28位

清澄の大杉

国指定天然記念物 大正13年12月9日

千葉県安房郡天津小湊町清澄、清澄寺

幹 周    14.15m

樹 高       44m

樹 齢     約400年

          

私の意見ではあるが、合体木ではなく、完全に1本として生長した杉としてはおそらく日本一であると思われ、完全な一本としてここまで成長した杉も珍しいかもしれない。アメリカにあるセコイアと見まがうばかりの大きさと樹姿である。以前には、現在の杉よりも大きな杉が隣にあったが、倒壊してしまった時に、この杉の南側半身の枝を削ぎ取っていったという。今でも残る傷跡が痛々しい。そこから腐食が始まっているらしく、非常に気になるところである。ある意味、日本一のこの杉を枯らせたくはない。