小谷白山神社のトチノキ





小谷白山神社のトチノキ
 
指 定 宮川村指定天然記念物 
指定年月日  
所在地 岐阜県吉城郡宮川村小谷
幹 周 5.0m                 ※1
樹 高 23m
樹 齢 300年以上
解説板 なし
樹勢等 良好
特記事項  
幹周(実測) 4.8m
樹高(実測) 26m

小谷集落へと続く道の途中に突然巨大なカツラが現れる。夫婦カツラと呼ばれるもので、川の中から立ち上がる姿には圧倒される。このカツラからわずか50mほど上流に白山神社があり、ほとんど崖のようなところに参道があり、その脇に佇んでいるのが本樹である。
全体的な印象はまだまだ若々しいトチノキで、300年を経ているかどうかといったところであろう。下部の枝に損傷が見られるが、樹勢旺盛のようだ。
下の写真でもおわかりのとおり、苔むしたジェットコースターにでも乗っているかのような石段は少し恐怖でもあり、しっかりと私の脳裏に焼き込まれたようだ。

※1 環境省資料による


関東・中部地方トチノキ一覧全国トチノキ一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003. All rights reserved.