煤ヶ谷のしばの大木





煤ヶ谷のしばの大木
 
指 定 神奈川の名木100選
指定年月日  
所在地 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷古在家
幹 周 9.0m                 ※1
樹 高 12m
樹 齢 300年以上                
解説板 あり
樹勢等 大枝枯損も健全
特記事項  
幹周(実測) 6.4m
樹高(実測)  
撮影日 1994年2月27日

環境省の行った全国巨樹・巨木林調査では日本一のタブの木とされたもの。実際には合体木で、純粋に一本が成長したものではないようだ。
実測値も上記の通りで、残念ながら日本一と名乗るには少々無理があるようだ。タブの木における実質日本一は、やはり千葉県の府馬の大クスであろうか。
この樹の周囲は公園になっており、地域住民の憩いの場でもあり、いつも人との関わりを持ちながら成長を重ねてきたものであろう。

※1 環境省調査による


関東・中部タブ一覧全国タブ一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003-2004. All rights reserved.