志和稲荷の大杉
 
指 定 紫波町指定天然記念物
指定年月日  
所在地 岩手県紫波郡紫波町志和稲荷
幹 周 8.45m                ※1
樹 高 40m
樹 齢 伝承1000年            
解説板 あり
樹勢等 大枝枯損も健全
特記事項  
幹周(実測) 8.9m
樹高(実測) 40m
撮影日 1997年3月14日

志和稲荷に大きなスギの古木があると古い資料で知り、さっそく訪問してみた。奥羽山脈からの緩いスロープの地で、西方に山を背負うため季節風から守られることとなり、周囲は大きな樹木の宝庫でもある。
志和稲荷の境内には数多くのスギが生い茂り、全体的に樹皮の赤いセコイアのような雰囲気のものも見かける。最も奥に位置する痩せ尾根上に目的の大杉が居座っていた。やはり樹皮は赤く
堂々たる姿だ。尾根自体がこのスギが生育するために残ったような雰囲気だ。

※1 環境省調査による


北海道・東北スギ一覧全国スギ一覧HOME |

 

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003-2004. All rights reserved.