加子母の大杉



加子母の大杉

国指定天然記念物
大正13年12月9日指定
岐阜県恵那郡加子母村小郷、大杉権現

幹周
   12.4m
樹高      31m
樹齢 伝承1000年

完全な独立木のため、国道257号線を走っていてもとてもよく目立つ。しわの少ないつるりとした樹肌に苔が着生し、いかにも古木らしい雰囲気の幹だが、その寸胴のような姿はまさに迫力充分、重量感の豊かさを誰しもが認めるであろう。
幹の太さの割に樹高が低いのは雷にでも撃たれたのであろうか、先端部分の10mほどが切り取られたような格好だと、胃痛も感じるのだが・・・。
最近、少々観光地化されてきたのは残念だが、周辺環境の良いこともあって樹勢はまったく翳りがないようだ。


東海・北陸スギ一覧全国スギ一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003-2005. All rights reserved.