藤崎神社の藤太杉

富岡市指定天然記念物
昭和59年2月29日指定
群馬県富岡市一宮 貫前神社
幹周
    7.3m
樹高      23m
樹齢  伝承1200年

上野国一宮の貫前神社。長い石段を登り終え鳥居をくぐると眼下に本殿が広がる。今度は石段を下って本殿にたどり着くという珍しい作りの神社である。本殿の裏には広大な境内林が広がり、その中に樹齢約1200年という御神木、藤太杉がある。平将門討伐の折に藤原太郎秀郷が植えたと伝えられ、名前の由来もここからきているとされる。
ここ数年の間に樹勢が急に衰え、現在では丸がれとなってしまったようだ。はっきりとした原因は定かではないが、酸性雨の影響も考えられるのではないだろうか。


関東・中部スギ一覧全国スギ一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.