岳岱自然観察教育林のブナ

ブナといえば白神、白神といえばブナというくらいに有名となってしまった感のある白神山地ですが、その中でも白神山地最大と思われるブナが藤里町岳岱自然観察教育林の中にあります。

 
幹周     4.70m
樹高       25m

futa6.jpg (94354 バイト)

futa4.jpg (89047 バイト)

futa5.jpg (85970 バイト)

 

白神山地に於いては、全体的に見ると、いわゆる巨樹と呼ばれるような大きなブナはほとんど見られないが、岳岱研究林に足を踏み入れてものの5分ほどでこの白神の王者に出会うことが出来る。

普通のブナとは樹皮の様相がかなり違い、縦に深い皺が刻み込まれている。遠目はミズナラと見間違うような樹形で、近づくにつれそれがブナであることに気がつく。

 

岳岱自然観察教育林内のスナップ

futa12.jpg (49581 バイト)

futa9.jpg (98547 バイト)
futa7.jpg (87338 バイト)

futa8.jpg (84982 バイト)

| 前のページへ | ホームページ |