保存樹木等指定標識
この樹木は、いわき市緑の保護及び緑の育成に関する条例により、 指定された保存樹木です。
みんなで大切に守りましょう。

暖帯の木で市内での自生は非常に困難で、この木も植えられたものです。
深く肥沃な土地を好み 成長が早く大木になります。
夏井川氾濫源の土地が適しているのでしょう。
葉や材に芳香があって 樟脳はクスノキを原料とします。
アオスジアゲハ(蝶)幼虫が葉を食べます。
樹高 20m  幹囲 4m

指定番号 72  指定年月日 昭和55年9月1日
樹種名 クスノキ
いわき市長
 

福島県の巨樹 全国 クス一覧 東北のクス 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

クスノキ (虚空蔵のクスノキ)





クスノキ (虚空蔵のクスノキ)
指 定 いわき市 保存樹木
指定年月日 1980年9月1日 
所在地 福島県いわき市平塩字宮前地内(熊野神社)
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項 北限に近いクスノキ   
お勧め度 ☆☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 1997年3月13日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周    4.8m    4.0m   4.65m
樹  高   21.8m   20.0m   18.5m
樹  齢      不明       推定200年
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

旧6号線沿い熊野神社境内にあるクスノキ。
旧市域で言うと、平市となる。
いわき市から小高町にかけて、数本のクスノキが生育しており、ほぼ北限地帯の分布となるであろう。太平洋岸の温暖な気候がクスノキの生育を可能としている。

早春の訪問であったが、葉の枯れなどはほとんど無く、関東南部のクスと比較しても、まったく遜色ない元気さであったのには少々驚かされた。貴重なクスノキということで、いわき市でも保存樹木に指定し、大切にしているようだ。
東北にもクスノキの巨樹・・・・なんだか違和感を感じずにはいられなかった。
熊野神社境内には幹周4mほどのイチョウも生育している。



東北クス一覧全国クス一覧HOME |