大   楠

境内には楠の巨木が多く特に大きな楠七本を七本楠と呼び古くから有名である。
この楠は弘法大師お手植えとも言われ樹齢は千年以上と伝えられている。
 

愛知県の巨樹 全国 クス一覧 東海北陸のクス 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

熱田神宮の大楠 





熱田神宮の大楠
指 定  
指定年月日  
所在地 愛知県名古屋市熱田区神宮1熱田神宮
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2002年4月22日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周   7.70m      
樹  高   20.5m         20m
樹  齢  300年以上    1000年   
実測詳細

三種の神器の一つ「草薙の剣」を祀る熱田神宮。
伊勢神宮、出雲大社、宇佐神宮などとともに、是非行ってみたい神社であったが2002年にようやく実現した。
想像通りの格調高い神社であったが、クスが多いせいだろうか、境内のあっけらかんとした明るさに満ちあふれていた。
参道をしばらく行くと左手に手水舎とともに大きなクスが現れる。
熱田神宮内にはクスの巨木が多く、七本楠と呼び親しまれている。その中でも最大クラスの一本がこのクスである。
写真を撮影していると、参拝客の皆さんがヘビの話をしてくださる。一時間も撮影した頃だろうか、一人の老婆が「あそこ・・・」といって指を差した。その先にはヘビが顔を覗かせているではないか。
偶然にも神の化身とされるヘビに出会えるとはなんという幸運。残念なことに、木の撮影には広角使用がほとんど。望遠は持ち合わせておらず、手を合わせて祈るばかりであった。



中部・北陸クス一覧全国クス一覧HOME |