妻田のクスノキ






妻田のクスノキ
 
指 定 かながわの名木100選
神奈川県指定天然記念物
指定年月日 1954年3月30日          ※1
所在地 神奈川県厚木市妻田653、遍照院
幹 周 10.5m                
樹 高 26.5m
樹 齢 1500年                
解説板 あり              詳細を見る
樹勢等 大枝枯損、空洞あり
特記事項 神奈川県2位のクスノキ 
幹周(実測) 10.8m
樹高(実測) 19.5m
撮影日 2000年6月18日

厚木市を通過する国道246号線からほど近い、遍照院の境内にある神奈川県有数のクスノキ。周辺は住宅街で、その一角に遍照院の静かな境内が広がっている。
根元には池があり、そこから水分が充分に補給されているようで、武田信玄が放った戦火で傷ついた幹にとっては非常に好都合であるのだろう。樹冠付近の枝には衰えが見られるものの、下部の枝からは若草色の綺麗な若葉で満たされている。
最近では日本に自生はないとまで言われ始めているクスノキ。神奈川県のふきっさらしのこの台地に、よくぞここまで成長したものだと称えてあげたいクスノキである。

※1         県指定年月日
※2 環境省調査による
※3 現地解説板による


関東・中部クス一覧全国クスINDEXHOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003-2005. All rights reserved.