北東側の樹下より

10年ほど前の撮影。19号台風の影響で葉の量が著しく少ないのがおわかりと思う。クスは巨大な台風が接近すると自ら風当たりの大きい枝を落とすそうである。
周辺は北部町時代から公園として整備されており、熊本と合併してからもその保護体制は秀逸。ゴミ箱の撤去など、時代の先端を行く試みを当時より採用していた。
木の気持ちを考えない木道設置が増えてきた昨今、寂心さんのクスの保護姿勢は評価に値するであろう。


| 戻る |

 

Copyright(C) 2002Hiroshi Takahashi,All rights reserved