とちぎ
名 木 百 選

木の俣地蔵
 のかつら
 

山梨県の巨樹 全国 カツラ一覧 関東甲信越のカツラ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

大六天神社のカツラ





大六天神社のカツラ
指 定  
指定年月日  
所在地 山梨県北都留郡丹波山村高尾
解説板 なし   
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ☆☆☆☆
到達難易度 ★  軽自動車なら神社まで到達可 
撮影日 2006年5月7日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周    1.5m        7.7m
樹  高     28m            34m
樹  齢   300年以上       推定400年
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

丹波山村は山梨県東部、東京都に接する山村で、人口はわずか800人あまり。生活圏は山梨よりも東京とも言えるであろう。

東京から続く国道411号線、通称青梅街道から役場方面へと折れ、集落奥の山林が迫るあたりに大六天神社がある。
軽自動車ならなんとか神社前まで入っていけるであろうが、普通乗用車であるならば少々厳しいかも知れない。

神社の鳥居をくぐり、薄暗い境内の右手にカツラがぼぉーっと立っているのが視界に入ってくるだろう。
カツラの好む沢沿いではないが、根元にはやはり小さな流れがあり、このカツラの生命の鍵を握っているようだ。
天然記念物指定などはされておらず、カツラの周囲にも保護らしいものは一際されておらずに、自然に任せている感じである。
主幹はすでに失われており、ヒコバエの成長により樹形を保っている状態である。自然環境が抜群なだけに、樹勢はとても旺盛のようである。



関東甲信越カツラ一覧全国カツラ一覧HOME |