善光寺の銀杏

北海道保護樹
北海道伊達市善光寺境内
幹周    4.4m
樹高     34m
樹齢  伝承250年

伊達市周辺は北海道でも温暖な地として知られ、冬期間でも積雪量は意外なほど少ない。伊達市よりも北にイチョウはある。札幌市内にもかなりの数のイチョウはあるが、ここまでの大きさのイチョウは記憶にない。おそらく巨樹として扱うイチョウの北限の一本といえるのではないだろうか。
この温暖な地ゆえ、ここまでのイチョウに成長することが出来たのであろう。

 


一覧にもどるHOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2002. All rights reserved.