三光寺のイチョウ

青森県三戸郡南部町
幹周    9.5m
樹高   約25m
樹齢 推定600年

何処でどうやって資料を手に入れたのか自分の中でも不明なのだが、東北地図の南部町のところにイチョウのマークがしてある。いつも気になっていたのだが、通りがかりに町の方に聞いてみた。イチョウの所在はすぐに分かった。
このあたりは南部藩発祥の地とのことで、三光寺には重要文化財指定の建造物も残り、歴史的な価値の高い寺院とのこと。
イチョウは道路にはみ出すような格好で立っており、根元をアスファルトに覆われてしまっているのが可哀想。詳細など、一切不明のイチョウである。

 


青森県一覧一覧にもどるHOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2002. All rights reserved.