流谷八幡の大イチョウ

大阪府河内長野市流谷

幹周   5.9m
樹高    30m
樹齢  約400年

幹周はそれほどの大きさではないが、その根張りの発達は他に類を見ないほど。
急傾斜地にあるため根元が洗い流され、地面が露出したものであろう。雌株で秋には大量の銀杏を実らせるそうだ。

 


一覧にもどるHOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2002. All rights reserved.