北金ヶ沢のイチョウ

青森県指定天然記念物
青森県西津軽郡深浦町北金ヶ沢
幹周   18.8m
樹高   30.0m

別名を垂乳根のイチョウとも言い、やはり乳の出ない母親たちの心の拠り所となっていたイチョウの巨樹。
私の所属する巨樹の会が、95年6月の「サライ」に日本一のイチョウとして発表してから6年、今回(2001年)の環境省の日本の巨樹・巨木林調査で晴れて日本一のイチョウとして認可された。
このイチョウだけは別格の大きさで、日本一の巨樹とされる「蒲生の大クス」と比較しても決してひけはとらず、むしろこちらのほうが大きいような印象さえ受けるから驚きである。
全世界を歩いたわけではないから確かではないが、中国や韓国にもこれほどの大きさのイチョウの情報はないようで、世界一のイチョウとして考えても良いのかもしれない。
国指定、それも特別天然記念物に一刻も早く指定されるべき巨樹であろう。

 


青森県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2002. All rights reserved.