上沢寺のオハツキイチョウ

国指定天然記念物
山梨県南巨摩郡身延町下山
幹周     6.8m
樹高      37m
樹齢  伝承700年

オハツキイチョウとしては全国でも最大クラスの一本。
枝が全体的に下に垂れ下がっていることから、「さかさいちょう」とも呼ばれているそうだ。
下の写真は、これからオハツキとして成長して行くであろう葉の写真。
上沢寺は観光バスなども数多く立ち寄りようになり、身延のちょっとした観光名所となってしまっている。境内にはお土産なども売っており、イチョウも何かしら落ち着かない様子に見えるのは私だけだろうか。

 


山梨県一覧一覧にもどるHOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2002. All rights reserved.