五所神社のイチョウ

神奈川県南足柄郡湯河原町

幹周   9.1m
樹高    20m
樹齢   800年

湯河原の駅から西へ徒歩10分ほどの所に五所神社とイチョウがある。
初めて訪れたときにはびっくりしたのだが、町中にこれだけの巨樹の森がある事自体奇跡に近いのではないだろうか。このイチョウをはじめ、ケヤキやクスの大木が林立する様はまさに圧巻である。
中には幹周12mを越える神奈川県最大のクスもあり、南関東都市部では貴重な社叢といえるだろう。
このイチョウは北側にあった大枝が折れ形を崩しているが、多数の気根を垂らし樹勢はまだまだ旺盛のようだが、もう一歩踏み込んだ保護対策をとってほしいところだ。

 


一覧にもどるHOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2002. All rights reserved.