姥の栃

山梨県の巨樹 全国の巨樹 トチノキ一覧 関東甲信越のトチノキ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

姥の栃




他の写真を見る

姥の栃
指 定 なし
指定年月日  
所在地 山梨県山梨市牧丘町杣口 杣口山
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2007年6月12日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周    7.5m       8.5m
樹  高   28.5m       21m
樹  齢  200-299年     
実測詳細 高地面より地上1.3m部分を計測 

杣口林道を登りきると、高原の上の完全2車線の快適な道路に出る。その道をしばらく行くと右手に大きなトチノキが見えてくるが、それが「姥の栃」である。
ちょうど沢沿いに成長しており、道路を挟んで下流側にも相当大きなトチノキが群生しているのが見ることができる。
根元からは清水がわき出しており、さすが山の水、手を切るほどの冷たさである。
根元は道路工事のために埋められたようだが、傾斜地にあるため幹自体も傾いて成長しており、かつては大きく根が露出していたことであろう。幹にできた瘤が、いかにも古木然とした雰囲気を醸し出している。
このトチノキは、道路を通したために発見されたのであろうと思われ、この付近の山に入ると未だ発見されずにいる大きなトチノキに出会うことができそうな、そんな雰囲気に満ちあふれているところでもある。


戻る