山梨県の巨樹 全国の巨樹 全国のサワラ 関東・甲信越のサワラ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

諏訪神社のサワラ



他の写真を見る

諏訪神社のサワラ
指 定 なし
指定年月日  
所在地 山梨県北都留郡小菅村川久保
解説板 なし
樹勢等 良好
特記事項 樹高が素晴らしい  
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ☆☆☆☆  
撮影日 2008年4月16日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   4.25m     4.50m
樹  高     30m          50m
樹  齢  300年以上       
実測詳細 高地面より地上1.3m地点を計測 

小菅村のデータを調べてみたが、どうやらこのサワラはヒノキとして報告されているようだ。
知人に連れて行っていただいたのだが、まず驚いたのがその樹高の高さだった。
50m以上の樹高を持つものは、スギ以外ではモミ一本だけ確認済みなのだが、このサワラもリストに載ることとなった。
まさに限界の高さを持つサワラであろう。
山間部の深い谷あいにあるものが背の高くなる条件のようで、このサワラもまさにピッタリの条件である。
巨樹と言えるほどの大きさでもなく、ほとんど注目されることのないサワラであろうが、全国的に貴重なものと言えそうだ。
諏訪神社も創建が古く神錆びた雰囲気に満ちあふれており、とても心落ち着く空間である。
かつてはこの地も栄えていたのであろう。
近くを通った際には立ち寄ることをお勧めしたい。


戻る