村指定天然記念物 

昭和56年9月3日指定

三富村教育委員会

魔王権現の桧

所在地 三富村上柚木七三二番地
推定樹齢400年 管理者 広瀬徳王

根廻り 7.8m
目通し 5.5m
高 さ 25m

枝張り
東 11.0m
西 11.5m
南 10.0m
北  8.2m

集落より徒歩4分で根元まで行ける。
地上より七本に分かれ、樹勢旺盛で魔王第六天を祀るにふさわしく異様な雰囲気と威圧感にうたれるまれに見る大樹である。
昭和五十六年三月

三富村教育委員会
 

山梨県の巨樹 全国 モミ一覧 関東甲信越のヒノキ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

魔王権現の桧



他の写真を見る

魔王権現の桧
指 定 山梨市指定天然記念物
指定年月日 1981年9月3日 
所在地 山梨県山梨市三富上柚木732
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆
到達難易度 ★★☆☆☆  下車後徒歩10分ほど
撮影日 2007年6月12日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周       5.5m    5.7m
樹  高          25m     36m
樹  齢       400年   
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

旧三富村、上柚木地区にあるヒノキの古木である。
上柚木の集落の最奥部、民家の尽きるあたりから山道を数分進んだところにある。
魔王権現のご神木なのだが、一見したところ周囲にはそれらしき祠が見あたらない。もう少し山を登ったあたりにあるのだろうか。
周囲は植林した木々で覆われているが、ヒノキの周囲だけはぽっかりと空間が空いており、明らかにこのヒノキのために開けた空間であるように見える。
ヒノキは根元は完全な1本からなっているが、地上1.5m付近より数本の枝に分かれており、なかなかの暴れぶりを発揮している。
ここは国道からもかなりの距離があり、集落の方々も滅多に来そうにないところ。樹勢はすこぶる旺盛のようである。


戻る