金山神社のイチョウ




金山神社のイチョウ
山梨県指定天然記念物
昭和23年6月19日
指定
山梨県南巨摩郡富沢町福士字小久保 金山神社境内

幹周    7.8m
樹高     27m
樹齢   約600年

山梨県南部、静岡との県境に近い福士集落内にあるイチョウ。
樹勢が盛んで、根元からのヒコバエの成長や幹の途中からの萌芽も盛んで、全身葉を茂らせているかのようである。

オハツキイチョウが多いせいか、山梨=イチョウのイメージが強かったのだが、金山神社のイチョウが最大であると知ったとき意外な気がした。


山梨県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.