長倉の大杉





長倉の大杉
 
指 定 山形県指定天然記念物
指定年月日 1952年 
所在地 山形県最上郡戸沢村角川、今熊野神社
幹 周 9.72m                ※1
樹 高 40m
樹 齢 伝承1200年             ※2
解説板 あり  詳細を見る
樹勢等 大枝枯損も健全
特記事項 山形県屈指の名杉 
幹周(実測) 10.13m
樹高(実測) 43m 
撮影日 2004年11月8日

どういう訳か、何度訪れても雨が降ったり夕暮れ時だったりと、何ともタイミングの難しいスギであったのだが、今回のジパング倶楽部の取材では今までのうっぷんを晴らすかのような、抜ける青空の下での訪問だった。しかし今回は全部で4人の訪問ゆえ、撮影は最初から諦めていた。かろうじてデジカメですうかっと収めるにとどまった。
裏日本にある巨スギとしては素直な姿で、樹高高く迫力充分である。小高い尾根上に立つその姿は、今神温泉への分岐点から望むと息をのむような崇高さがある。山五十川の玉スギ津金沢の大杉など、山形には名スギが目白押しで、影に隠れがちだが他県にあったなら主役を張れるほどの堂々としたスギであろう。

※1 環境省調査による
※2 現地解説板による


山形県一覧全国一覧HOME |

 

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003-2004. All rights reserved.