土湯杉 (黒杉)

山形県最上郡戸沢村山ノ内
幹周     約7m
樹高     30m
樹齢  推定500年

酒田に抜ける47号線沿いの斜面にへばりつくように立っており、根元からの枝分かれが激しいウラスギの特徴を持つ。
付近一帯は原生林が残り、このような杉の巨樹がまだまだ存在するらしい。
地元では、縄文杉以上の太さを持つスギの発見に力を注いでいるそうである。いつ、また、新しい杉が発見されるか楽しみである。


山形県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.