霧島屋久国立公園

大 王 杉


杉の皮をはがないでください。 
鹿児島県
 

屋久島の巨樹 鹿児島県の巨樹 全国の巨樹 全国スギ一覧 九州地方のスギ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

大王杉



大王杉
指 定 国指定特別天然記念物
※ 屋久島スギ原生林として
指定年月日 1954年3月20日 
所在地 鹿児島県熊毛郡上屋久町
解説板 あり   詳細を見る  
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★★★★
到達難易度 ★★★★★  徒歩往復7時間ほど
撮影日 2007年5月15日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周   11.0m        
樹  高     28m      
樹  齢  300年以上     
実測詳細  

縄文杉が再発見される以前は屋久島最大とされたスギであり、その名も大王杉と命名されていたことからも、かつては屋久島を代表するスギであったことをうかがい知ることができる。
現在は登山道が整備されすぎたため、スギの南西側を登る道一本となってしまっているが、かつては大王杉のすぐ脇を通る登山道も存在した。
その道からはスギの背後に残された試し切りの痕跡、空洞内の様子なども伺うこともできた。
この空洞内で登山者による火災が起きたため、その後は前述の登山道一本にまとめられてしまったようである。
個人的には縄文杉よりも大王杉の邦画風格があるように感じる。
全容をなかなか見渡せないため、少々不利な立地条件にも見える。
屋久島全体に言えることであるが、当然ながら環境省調査報告値と現地屋久島営林署での幹周の表記はシンクロしていない。
あれだけレンジャーがいるのだが、突っ込まれた際にはどのような解説をしているのだろうか?・・・って、突っ込みそうなのは私くらいであろうが。


戻る