三本槍杉

樹  高  25m
胸高周囲 3.9m
標  高  800m

屋久島の巨樹 鹿児島県の巨樹 全国の巨樹 全国スギ一覧 九州地方のスギ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

三本槍杉



三本槍杉
指 定 国指定特別天然記念物
※ 屋久島スギ原生林として
指定年月日 1954年3月20日 
所在地 鹿児島県熊毛郡上屋久町
解説板 あり   詳細を見る  
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ★★★☆☆  徒歩往復2時間ほど
撮影日 2007年5月16日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周      3.9m    
樹  高          25m   
樹  齢      800年  
実測詳細  

二代大杉からの道をそのまま進むとびびんこ杉、奉行杉などが現れるが、その中でも異彩を放っているのだ三本槍杉だ。
幹は完全に斜めに立っており、主幹部分は枯死している状態に近いようだ。
その上から二代目のスギがまっすぐ上に向かって伸びている。
本州にあるスギとも違い、また伏条台スギなどとも違い、屋久島にはこういったスギが実に多い。
油分を大量に含んだ材のせいであろうか、朽ちるまでに相当な時間がかかり、次世代のスギが大きく成長しても、もとの幹はいまだ存在している・・・・そんな状態なのであろう。
雲水峡の奥の部分は苔に覆われた別世界であり、訪れる度に新たな発見があり、いつもワクワクさせてくれる。


戻る