善福寺のカヤ



善福寺のカヤ

和歌山県指定天然記念物
昭和53年8月18日指定
和歌山県海草郡美里町

幹周   7.3m
樹高    18m
樹齢   800年

美里町にあるはずべき毛原宮の大杉を捜してうろうろしていた。しかしスギは発見できずに、道路脇にある大榧の看板を見つけてしまい、急遽訪問することにした。山道を行けども行けども到着せず、不安に駆られながら進むと、急に視界が開け数件の集落が現れた。ここが勝谷集落だ。もう水の入ることのない棚田に囲まれた、本当に静かな集落で、お寺と呼ぶよりも神社のような雰囲気の善福寺境内にひっそりと佇んでいるのがこのカヤだ。2本のカヤがあり、共に雌株である。想像以上のカヤの登場に、ちょっと得したような気分であったのは言うまでもない。


和歌山県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.