八幡神社の杉



 八幡神社の杉

粉河町指定天然記念物
平成9年4月24日指定
和歌山県那賀郡粉河町中鞆淵八幡神社

幹周    5.2m
樹高     25m
樹齢  推定400年

海南市から高野町へ至る、紀ノ川の南を平行に走る道がある。
この山里の道沿いには数多くの巨樹があり、美里町から粉河町にかけては、特に巨樹が集中している。
八幡神社のある中鞆淵には、かつて大きなケヤキもあったと聞くが、現地で確認作業するも誰もが知らないようであった。
八幡神社の杉は、急な参道の途中にある三本の杉の総称。三本とも同じほどの大きさで、樹齢など、まったく同じであろうと考えられる。


和歌山県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.