青谷町指定天然記念物
子守神社の大イチョウ

大イチョウ (推定樹齢500年)
樹  高   45m
目通り周囲  7m
根元回り   10m

子守神社の大イチョウ




 

子守神社の大イチョウ
指 定 青谷町指定天然記念物
指定年月日   
所在地 鳥取県気高町青谷町八葉寺
幹 周 7.0m                 ※1
樹 高 45m
樹 齢 500年
解説板 あり                  詳細
樹勢等 良好
特記事項 雄株  イチョウでは最高クラスの樹高
   
幹周(実測) 6.2m
樹高(実測) 46m
お勧め度 ★★☆☆☆ 
到達難易度      車を下車後すぐ
撮影日 2004年3月25日

青谷町のほぼ中心の八葉寺集落内にあるイチョウ。
イチョウとしては、全国でも最高クラスの樹高を持つもので、50mにもせまらんとする高さは圧巻だ。
直幹でこれだけ背が高く、かつスマートなイチョウはなかなかお目にかかれるものではないはずだ。
子守神社は、昔の火山活動が残した壮大な節理が残され、見るからに荘厳な雰囲気の神社。イチョウの周囲は落ち着いた雰囲気で、一日まったりとしていたような雰囲気が残る。次は是非紅葉の時に来てみたものだ。

※1 環境省資料による

鳥取県一覧全国一覧HOME |