長伝寺の大シイ






長伝寺の大シイ
 
指 定 松崎町指定天然記念物
指定年月日 1997年1月1日
所在地 鳥取県東伯郡東郷町長和田
幹 周 6.2m                 ※1
樹 高 13m
樹 齢 350年                 ※2
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 大枝枯損も健全
特記事項 三本のシイが並び立つ 
幹周(実測) 7.1m
樹高(実測) 8.5m
撮影日 2004年3月25日

東郷湖の南西、長和田集落の長伝寺内にあるスダジイ。
三本のシイノキが並び立っているが、現在は建物によって分断された格好となっている。もっとも大きいのが南側の一本で、建物の影響も一番受けていると言えるだろう。
家の建築のため根元付近の土が取り除かれたのであろうか、根が高く露出し、成長が妨げられているような印象を受ける。
それにもめげずに葉を茂らす姿は、何かいじらしさを覚えてしまった。

※1 環境省資料による
※2 現地解説板による


鳥取県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2004. All rights reserved.