大楢峠のコナラ

東京都西多摩郡奥多摩町海沢

幹周     4.5m
樹高      27m
樹齢  推定400年 

峠の名前もこの木から来たものであろうか、オオナラコナラと少々ややっこしいが。
鳩ノ巣から御嶽山を目指す中間地点でもあり、大きな樹冠が作り出す木陰は登山者の憩いの場にもなっている。
尾根上の立地のためか根上りが凄まじく、風格は満点である。
全国に見ても数少ないコナラの巨樹であり、とても貴重なものといえるだろう。
私は海沢から歩いて登ったが、奥多摩町中心部の氷川からも4WDの車であれば根元までアクセス可能である。しかし、この樹に会いに行くのなら是非とも自分の足で歩いていくことをお勧めする。


東京都一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.