長沢谷のミズナラ





長沢谷のミズナラ
 
指 定  
指定年月日  
所在地 東京都西多摩郡奥多摩町日原 雲取山登山道脇
幹 周 6.4m
樹 高 約15m
樹 齢 推定400年
解説板 なし
樹勢等 大枝枯損
特記事項 3株の合体、もしくは枝分かれ 
幹周(実測) 6.4m
樹高(実測)  
撮影日 2004年7月18日

長沢谷のカツラから約100m上方にあるミズナラの巨樹。
3本からなる合体木であるようだが、想像以上の大きさには度肝を抜かれた。急傾斜地にあるため、幹は斜めに伸び樹高はそれほどではない。根元は樹皮が剥がれ落ち、この木も老齢期に入っていることを知らせてくれる。
登山道を注意深く登っていると、梢の間に見え隠れするので分けなく出会うことも可能だ。東京にもこんなミズナラが存在する。
この日には、途中でクマに出会うハプニングまであった。東京もまだまだ捨てたもんじゃない。


東京都一覧全国一覧HOME |

 

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003-2004. All rights reserved.