阿里山の巨樹 台湾の巨樹 日本の県別巨樹 森の巨人100選 HOME

老茄苳公




老茄苳公
所在地 台中市西區後龍里中港路一段51巷4號
幹 周 11.0m
樹 高 15m
樹 齢 600年   
樹勢等 良好 
特記事項  
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ★   道路脇にあり 
撮影日 2005年12月30日   

台中市の市街地のまっただ中にある茄苳(日本名アカギ)の巨木。樹下には廟があり、神木として進行されているようである。
訪問時はとっぷりと日が暮れてしまっていたが、そこは市街地ゆえ町の灯りが結構届く。下の写真などは昼間に撮影したかのようであるが、真っ暗闇に近い状況であった。
日本では沖縄に自生があるアカギの木と同一であるが、根元から数本に分かれているため、それほどの巨木には見えなかった。

最も驚異の紅檜達を見たあとでは、かなりの巨木を見ても動じない眼力を蓄えてしまっていたのであるが。
夏場には市民に大きな木陰の憩いの場を提供しているようだ。


戻る