台湾の巨樹 日本の県別巨樹 森の巨人100選 HOME

二號神木




二號神木
所在地 百園縣復興郷達観山原名為拉拉山
幹 周 11.2m
樹 高 32m
樹 齢 −年   
樹勢等 良好 
特記事項 板状の巨木
お勧め度 ★★★★
到達難易度 拉拉山入り口より徒歩1時間半
撮影日 2005年12月31日   

一號神木からほど無い距離にある紅檜である。
遊歩道から前方に見える姿はとてつもなく太く見えるのであるが、いざ正面に立ってみると、何とも薄っぺらな幹の形をしている。早い話が、横から見ると5mほどの直径があるのだが、正面から見ると1mにも満たない超扁平な形をしている。
よくぞこの樹形で台風の風から難をのがれてきたものだと感心してしまう。
拉拉山の中でも、強烈に印象に残る巨樹の一本であることは間違いのないところだ。


戻る