棲蘭神木園へ 台湾の巨樹 日本の県別巨樹 森の巨人100選 HOME

班昭神木 (女人樹)




班昭神木 (女人樹)
所在地 宜蘭縣大同ク太平村
幹 周 6.6m
樹 高 32m
樹 齢 1967年   
樹勢等 良好 
特記事項 園内中盤に現れる珍木
お勧め度 ★★★★
到達難易度 棲蘭神木園入り口より徒歩40分ほど
撮影日 2005年12月30日   

男人樹に向かう歩道途中にある紅檜である。
すぐ近くに男、女それぞれの紅檜が生育し、
棲蘭神木園園内では司馬遷神木と並んで最大の見どころであるかも知れない。
現地の方々も二本が見える地点から眺めており、たいそうな喜び様であった。
男人樹に対して樹高も幹周でもやや小振りのようで、背の高さはかなりの差があるようだ。
木の世界でも女性は男性よりも小さめ?ということなのだろうか。
ここまで来ると結構疲れが出る頃。あと少しで昼食となる。


戻る