こぶ付き大グス
沼津市教育委員会


指定年月日  昭和48年4月11日
建設年月日  昭和57年10月1日

自生のクスノキ8本のうち、2本の木の幹に数個のこぶができている。
 

静岡県の巨樹 全国 クス一覧 東海北陸のクス 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

こぶ付き大グス






こぶ付き大グス
指 定 沼津市指定天然記念物
指定年月日 1973年4月11日
所在地 静岡県沼津市戸田町
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2006年11月7日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周    6.0m      6.83m
樹  高     30m          28m
樹  齢   300年以上     
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

かつては訪れるにもかなり不便だった戸田村。
沼津市と合併したことにより、西浦地区から戸田に向かうバスが通ることとなり、急ピッチで道路が整備されつつあり、訪問もかなり楽になった。
戸田の売りは砂嘴と、達磨山頂から眺める富士山の眺望であろう。道路の完成により注目度もUPするのであろうか。
その戸田地区の最奥部に部田神社があり、その境内には大きなクスノキが三本生長している。
うち2本は大きなコブを伴い、こぶ付き大グスの名前で呼び親しまれている。
本殿裏にある2本のクスはとりわけ大きく、左側のものが指定されているクスである。ほとんど痛みもなく健全な姿で、11年ぶりの訪問時に再計測したところ、幹周で30cm近くの成長を見せていたのには驚きを隠せない。



静岡県一覧全国一覧HOME |