上谷のクス

埼玉県指定特別天然記念物
埼玉県入間郡越生町上谷

幹周      9.2m
樹高       28m
樹齢 伝承1000年

関東では最大とされるクス。幹周15mと報告されるが、実質は9mほどのクスノキであった。
クスノキとしては北限域の巨樹といっても良さそうである。栃木県南部あたりでもクスノキは生育するが、冬場には葉が枯れかかることもあり、関東平野中〜北部がほぼ北限であろうと思われる。日当たりの良い南向きの丘の上に立っているため、埼玉の寒冷地でも生息可能だったのであろうか、ほぼ北限に近い生育条件ながら樹勢はいたって旺盛である。樹形をよく見てみると2本の合体木であるらしいことが見てとれるが、関東地方最大の巨樹の風格は失われていない。
私が訪問した頃は、猟師の方が鉄砲を持ち歩いているような所だったが、現在は観光地化されたようで木道が設置されてしまい、以前のように樹とゆっくり対峙するようなことはできなくなってしまったようだ。


埼玉県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.