仲村八社神社のヒノキ

大分県指定天然記念物
昭和55年3月8日指定
大分県直入郡直入町仲村

幹周    5.6m
樹高     35m
樹齢    500年

13年前、私にとっては初めて出会ったヒノキの巨樹であった。
ほとんどスギと一緒だな!なんて思っていた頃が今では懐かしい。

付近は長閑な酪農地帯で、この神社への参道もまた牛たちに眺められながらの訪問となる。
ひっそりと静まりかえった境内にある姿の良いヒノキで、九州内ではもちろん、全国的に見てもここまで姿勢の良いヒノキの巨樹はそうないのではないか。
久住山から続くなだらかな裾野は地下水が豊富なのであろう、直入町付近には多数の巨樹が集まる、ちょっとした巨樹密集地帯とでもいえるであろう。
 


大分県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.