天然記念物 五十谷の大スギ

一、名称 五十谷の大スギ

二、県指定年月日 昭和五十年十月七日
 

沖縄県の巨樹 全国 その他樹種一覧 九州のその他樹種 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

仲間川のサキシマスオウノキ



他の写真を見る

仲間川のサキシマスオウノキ
指 定 森の巨人たち100選
指定年月日 2000年4月 
所在地 沖縄県八重山郡竹富町字南風見国有林173林班い小班
解説板 不明   
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★★★
到達難易度 ★  下船後すぐ
撮影日 2007年3月13日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周   3.45m      
樹  高     18m      
樹  齢      350年       
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

西表島のツアーで、由布島へ渡る水牛車とともにメインを張る観光の目玉ともなっている木である。
1982年に発見されて以来、年々その名声は全国へと広まっていき、西表島観光では無くてはならない存在になってしまったかのようである。
写真ではその大きさがなかなか伝わらないのだが、こと根回りの大きさに関しては、蒲生の大クスと比較しても遜色ないほどの大きさで、30m近くの根張りがあるようだ。まさに一見の価値ありである。板根状の根の上にある幹はというと、ごく普通の”木”であり、いかに根が特徴的かが伝わるであろう。
見学には遊覧ボートを使うのが一般的で、見学時間は限られてしまう上、大勢の観光客の記念写真の間を縫って撮影しなければならないのは少々つらい。
次回は遊覧ボートの会社と交渉し、滞在できるようにしたいところだ。


戻る