県指定天然記念物
円宗寺のケヤキ

昭和四十九年二月十九日指定
樹高四十m、推定樹齢六百年


沖縄県の巨樹 全国の巨樹 全国ガジュマル一覧 九州沖縄のガジュマル 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

浜元神社のガジュマル (仮称)



   

他の写真を見る

浜元神社のガジュマル
指 定  
指定年月日  
所在地 沖縄県国頭郡本部町浜元
解説板 なし
樹勢等 良好
特記事項   
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2007年3月14日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周          4.67m
樹  高               18m
樹  齢         
実測詳細 一番太い幹を地上1.3m上で計測 

浜元神社のデイゴを見に行ったのであるが、神社脇に大きなガジュマルがあるのを見つけてしまった。
というか、神社にとってはこちらの方が神木であるような雰囲気であるのだが・・・
ガジュマルの常で、幹周などはほとんど意味をなさない。
樹冠の大きさからすると、中の大といったところであろうか?普通の巨木に換算すると幹周8mクラスといったところか。
石垣を跨いで成長しており、東南アジアの遺跡などでよく見られる、人工物への浸食が見られる。
上から下垂している気根は鋼のように堅く、まったくガジュマルという植物の生命力には驚かされ通しであった。
正式な名称は分からないままであるが、神社名を冠して呼ばせていただいた。
取材時間が許せば周辺の聞き取りも行いたい地であった。


戻る