県指定天然記念物

拡大地図を表示

沖縄県の巨樹 全国の巨樹 全国その他樹種 九州沖縄その他樹種 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

浜元神社のデイゴ (仮称)



   

浜元神社のデイゴ
指 定  
指定年月日   
所在地 沖縄県国頭郡本部町浜元
解説板 なし
樹勢等 良好
特記事項   
お勧め度 ★★☆☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2007年3月14日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   4.40m       4.89m
樹  高     15m          14m
樹  齢  100-199年       
実測詳細 地上1.3m上を計測 

環境省巨樹データベースを頼りに訪問したのだが、なんと3本のデイゴが存在していた。
そして神社脇には大きなガジュマルまで立っているのだった。
東側のものが一番大きいのだが、もっとも痛んでいるようだ。
資料では樹齢が200年以内となっているが、デイゴは成長が早いのであろうか。それにしては木の傷み具合がはなはだ心配ではあるが。
かつてはこの木の根元でテレビの撮影などもされたデイゴだそうで、近隣では最も大きいデイゴなのであろうか。
右側にあるデイゴは幹周4.83mと、最大の物と比較してもほとんど遜色のない大きさがあり、大枝を失っているものの結構健全な姿を保っている。
ちょうど訪問時はお昼時で、後方に写っている施設から地元の主婦の方々が出てきてあれこれデイゴについて教えていただいた。
とても親切で、痛み入ったのを思い出す。
国道からも近く、気軽に訪問できるデイゴであろう。


戻る