新潟県指定文化財
岩崎の大カツラ

 

新潟県の巨樹 全国 カツラ一覧 関東甲信越のカツラ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

薬照寺の大カツラ



他の写真を見る

薬照寺の大カツラ
指 定 新潟県指定天然記念物
指定年月日 1973年3月29日 
所在地 新潟県南魚沼市(南魚沼郡塩沢町)君沢
解説板 あるのだが、訪問時は張り替え中
樹勢等 良好
特記事項    
お勧め度 ★★★★
到達難易度   車で根元まで
撮影日 2007年4月24日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周   13.5m      14.5m
樹  高     30m          30m
樹  齢   300年以上        
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

日本広しといえども、里に存在し、車から降りてすぐにこれだけの大きさのカツラを見られる地は、そうそう無いであろう。
その中でも、身が締まった堂々たるカツラという意味では、この木の右に出るものはないかも知れない。(里限定では)
基本的にカツラは山奥の源流部の木であり、里にこれだけの巨木があること自体驚きである。
2007年に16年ぶりに訪れたのであるが、かつての印象とはかけ離れ、かなり傷みが進行したように見える。
補修の跡も痛々しいのだが、やはり枝数の減少が何とも悲しい。
水を好むカツラとしては、付近に水の流れがないのも影響しているのであろうか、かつてはおそらく小さな水の流れが根元にあったと想像されるが、現在の池の浸透水だけでは心許ない。
新しい建築工事や、鉄道による長年の影響などが災いしているのかも知れない。
山地から平地への移行地点に成長しており、立地条件としてはこれ以上ないところであるが、やはり地下の水脈の減少が影響しているようである。


戻る