玉置神社 神代杉







玉置神社 神代杉
 
指 定 奈良県指定天然記念物
指定年月日  
所在地 奈良県吉野郡十津川村玉置川1
幹 周 9.0m                 ※1
樹 高 28m
樹 齢 推定3000年
解説板 あり 
樹勢等 大枝枯損多数あり
特記事項  
幹周(実測) 8.5m
樹高(実測) 28m

熊野神社の奥社である玉置神社。交通が不便な地にあり、今も広大な境内は神秘な雰囲気が漂い、まるで山上の別天地であるかのようだ。
その境内には数多くの巨杉がそびえ立ち、神代杉、夫婦杉、常立杉、大杉、磐余杉など目通り10mちかい巨杉群が天を突く様は壮観である。
中でも神代杉は全国にもその名を知られ、樹齢の古さを感じさせるものとしては、岐阜県の石徹白の大杉とならび日本のスギの双璧であろう。
 

※1 環境省資料による


奈良県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003. All rights reserved.