名称   目通り太さ   高さ    伝承等



長野県の巨樹 全国の巨樹 全国サワラ一覧 関東・甲信越のサワラ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

若宮のさわら



他の写真を見る

若宮のサワラ
指 定 木曽町指定天然記念物
指定年月日 1974年2月19日 
所在地 長野県木曽郡木曽町三岳三ツ屋
御嶽神社里宮(若宮)
解説板 朽ち果てた樹名板あり
樹勢等 良好
特記事項   
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ☆☆☆  下車後1分ほど
撮影日 2007年10月9日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   7.20m   7.10m    8.2m
樹  高     45m  44.21m     42m
樹  齢  300年以上   1000年   
実測詳細 地上1.3m部分を計測

かなり山奥にあるサワラと考えていたのだが、意外にも車でアクセスできる巨樹であった。
国道19号から御岳方面へ折れ、旧三岳村役場前を過ぎると、やがて右手に御獄神社への登り口がある。
境内は広く、その傍らにこのサワラがまさに天高くという言葉がっぴったりの樹形でそびえている。
周囲の木柵はほとんど朽ちかけ、解説板もあるが判読不能に近い。残念ながら、近年においては保護の作業は行われていないようだ。
途中より二幹に分かれているが、まことに姿の良い形をしている。
植林地の中に一本だけ古木があることとなり、その存在感は別格である。植林の際にも、この御神木だけは残されたということだろうか。


戻る