住吉神社のケヤキ



住吉神社のケヤキ
 
指 定 無指定 
指定年月日  
所在地 長野県佐久市岩村田住吉町
幹 周 7.0m                   ※1
樹 高 15m
樹 齢 推定400年位か
解説板 なし             
樹勢等 大きな空洞があるが良好
特記事項  
幹周(実測) 8.16m
樹高(実測) 14m
お勧め度 ★★★☆☆
撮影日 2005年5月20日

この木の前は何度となく通過しているのだが、立ち寄ってみたのは実に13年ぶりのことであった。
当時の記録を見てみると幹周り7.45mとなっているが、2005年には8.16mにまで成長している。計算してみると年に約1cm幅の年輪を刻んでいることになる。
昭和時代から現在に至るまで3回の火災にあっているという。昭和の頃には落雷、平成に入ってからも不審火で燃えてしまったというのだ。幸い東側の空洞部分を焼いただけで済んだようで、現在では形成層が空洞を覆い始めているので、内部にウレタン処理をしてあげると、さらに回復に弾みがつくのであるが。
境内には他にも大きなケヤキがあるが、住民に聞いてみると100年そこそこのものだという。
神奈川に住んでいる頃、地元の日枝神社の森に何度も通ったが、古老に聞いても「50年経っても全くケヤキの大きさは変わらないよ」などと言っていた。この成長の差はいったい何なのであろうか。

※1 環境省資料による


長野県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2003-2005. All rights reserved.