長野県の巨樹 全国の巨樹 全国ケヤキ一覧 関東甲信越ケヤキ一覧 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

正安寺のケヤキ





他の写真を見る

正安寺のケヤキ
指 定 無指定
指定年月日  
所在地 長野県佐久市内山字松井 正安寺
解説板 なし   
樹勢等 空洞あり
特記事項   
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ☆☆☆     下車後すぐ
撮影日 2012年5月9日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   7.00m      7.90m
樹  高     12m        20m
樹  齢           
実測詳細 高地面より地上1.3m部分を計測 

曹洞宗の古刹、正安寺の参道にあるケヤキの巨樹。
陶器で作られた五百羅漢で著名な寺院であるが、ケヤキもなかなかどうして、佐久地方では有数なケヤキの一本に数えられる存在であろうか。
石段脇の石垣の上に立っており、坂の上から健全な姿に見えるが、裏手に回ると大空洞が目に飛び込んでくる。
かつては主幹が成長していた部分の痕跡であろう。
主幹を失っても、東側に残っていた幹が生長し、ケヤキとしての樹形を保っていおり、樹勢も悪くない様子。
かつて主幹があった空洞部分も、徐々に樹皮が成長しラムズホーン(樹皮の端の成長部分)が形成されており、今後空洞はますます狭くなっていくだろうと想像される。
石段上部からの眺めが秀逸で、大きさ以上の巨樹として見えるが、これに霧でもかかっていたなら、またとない素晴らしい景観と言えそうだ。
佐久地方にケヤキの名木は数多いが、その中でも私にとってはお気に入りの一本と言えるだろう。


戻る