長野県の巨樹 全国の巨樹 全国その他樹種一覧 関東・甲信越のその他樹種 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

中塔のツガ




他の写真を見る                    

中塔のツガ
指 定 松本市指定天然記念物
指定年月日 2007年3月30日 
所在地 長野県松本市梓川梓7215-1
解説板 あり   
樹勢等 良好
特記事項 平野部に存在する、素晴らしいツガ  
お勧め度 ★★★☆☆
到達難易度 ☆☆☆☆  下車後徒歩1〜2分
撮影日 2016年7月5日
 環境省値  解説板値   実測値
幹  周   4.10m 4.63m
樹  高   30m 25m
樹  齢       
実測詳細  

 環境省データベースから漏れてしまった全国でも有数なツガの巨樹です。幹周4mを超えるツガをすんなりと眺められるのはなかなか貴重な存在といえるのではないでしょうか。
 中塔阿弥陀堂のしだれ桜に向かう途中、民家に設えられた祠の背後に佇む巨木です。
 ツガは一般に森林の中にある樹木ゆえ、このような人里で見られるのはなかなか貴重な存在で、分かる人には分かる存在の巨樹といったところでしょうか。
 下から見上げてもほとんど傷みもなく、少し離れて眺めては少々傾きつつ天を突く姿はたいへんに高貴な感じがします。
 周囲の植生からは頂部が抜きんでており、なかなかの存在感を有しています。
 根元のすぐ脇を用水路が通っているのも良い影響を及ぼしているのでしょう、樹勢もたいへん旺盛のように見え、まだまだ若く成長段階にあるように感じられます。
 しっかりと解説板も設置されており、走り書きのような書体がなかなか良い味を出しておりました。
 木から離して設置しているあたり、なかなかいろいろと理解している方が設置されたのだと思われます。
 こんなことに気を回すのは、多分自分くらいでしょうが・・・・


戻る