福瀬のハナガガシ







福瀬のハナガガシ
 
指 定 東郷町指定天然記念物
指定年月日  
所在地 宮崎県東臼杵郡東郷町山陰
幹 周 5.3m                 ※1
樹 高 30m
樹 齢 300年以上
解説板 あり   詳細を見る
樹勢等 大枝枯損も健全
特記事項 世界最大のハナガガシ 
幹周(実測) 5.7m
樹高(実測) 33m
撮影日 2004年3月15日

東郷町の東部、福瀬にある日本最大のハナガガシの巨樹。
ハナガガシは日本だけの分布であり、世界最大とも言えることになるのであろうか。以前、巨樹巨木林の会の会報でも話題に上ったことがある。
ちょうど前年に大枝が落ちたそうで、根元には幹と遜色のないような枝がゴロリ!少々樹形が乱れてしまったのは残念としかいいようがない。
ハナガガシは宮崎県や鹿児島県に分布するカシで、葉が長く先端が尖るのが特徴。参考に葉を持ち帰ったのだが、長旅ゆえ途中で乾燥してしまい、帰ってきてから見ると粉々に砕け散っていたという苦い思いがある。

※1 環境省調査による


宮崎県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi 2004. All rights reserved.