太夫の大樟




太夫の大樟

桑名市指定天然記念物
昭和34年7月17日指定

三重県桑名市太夫
幹周    7.4m
樹高     21m
樹齢  推定600年

桑名市の258号線沿い、太夫町の住宅地内の草地にあるクスノキで、かつては神社の境内にあり神木として守られていたと伝えられる。
根元付近にある巨大なコブが特徴で、根元が肥大したクスなどはたまに見かけるが、瘤がここまで成長したものは珍しく希有な例といえるであろう。
すぐそばまで住宅地化が進んでいるため、今後何らかの保護対策が必要となるであろうか。


三重県一覧全国一覧HOME |

Copylight(C) Hiroshi Takahashi  2003. All rights reserved.