熊本県指定天然記念物 宮園のイチョウ

昭和四十四年三月二十日指定
 

熊本県の巨樹 全国 イチョウ一覧 九州のイチョウ 樹種別一覧 HOME 森の巨人100選

宮園のイチョウ




他の写真を見る

宮園のイチョウ
指 定 熊本県指定天然記念物
指定年月日 1969年3月20日 
所在地 熊本県球磨郡五木村宮園
解説板 樹名碑あり   詳細を見る
樹勢等 良好
特記事項 樹高が素晴らしく高い   
お勧め度 ★★☆☆
到達難易度 ★  下車後すぐ
撮影日 2006年12月31日
 環境省値  解説板値    実測値
幹  周    8.3m     8.47
樹  高     43m        44m
樹  齢  300年以上       
実測詳細 地上1.3m部分を計測 

この地にはかつて三度訪れたのであるが、何故かいつも夜になってしまう。新しくできた道の駅で一夜を明かし、念願の宮園のイチョウに太陽の下での初対面。
92年時に訪問した際、真っ暗闇の中で幹周を計測してあった。
その値は7.92mで、2006年の大晦日では8.47mの大きさであった。確実に、そして着々と成長しているようである。
このイチョウの最大の特徴は、なんと言ってもその樹高にあるだろう。九州では宮崎の去川のイチョウと並んで、40m以上の高さを誇る数少ない大樹で、遠方より望む姿は何とも優美である。
樹齢は一般に500年と言われているそうである。

五木村では、数年前より11月にイチョウ祭りが開催されており、主役の大イチョウはライトアップされ、真っ黄色に色づいた葉が夜空一杯に浮かび上がります。
雄大な樹冠が夜空に浮かぶ姿、是非とも一度この目に焼き付けておきたいところです。


戻る